カタカナ英語(11)執筆A.Y.》

プレーボーイ

英語のplayboyは自由な時間のたっぷりある金持ちの男性のことで、女性だけでなくさまざまな快楽を追求する人を指します。

つまり、日本語の「プレーボーイ」よりも意味の範囲が広いのです。

したがって、「次々に女性を誘惑して遊ぶ男」という意味の「プレーボーイ」はplayboyではなく、womanizer(女たらし)という方が適切です。

他にwoman chaser(女の尻を追い回す人)という表現もあります。

ベテラン

英語のveteranはアメリカ用法では「退役軍人」、イギリス用法では「古参兵」の意味で用いることが多いのですが、日本語の「ベテラン」と同じ用法もあります。

ただし、「経験豊富な」という意味ではexperiencedを用いて、例えば「ベテラン教師」はan experienced teacher,「熟達した」という意味ではexpertを用いて、例えば「ベテラン弁護士」はan expert lawyerとする方がいいでしょう。

ボーイ

レストランの「ボーイ」はwaiter,ホテルの「ボーイ」はbellboyといいます。

boyにも「男性の給仕」の意味はありますが、軽蔑的なニュアンスがあるので使わないほうがいいでしょう。

ホステス

英語のhostessは「家庭でのパーティーで来客をもてなす接待役の女性」が第一の意味で、host(接待役の男性)に対する語です。

a woman who entertains customers, especially men, at a nightclubの意味もありますが、日本の「バーのホステス」のイメージとはかなりずれます。

「バーのホステス」はbar hostessとします。

マザコン

「マザコン」は「マザーコンプレックス」を略したものですが、mother complexという英語はありません。

心理学用語ではOedipus complex(エディプスコンプレックス)と呼ばれています。

なお、「マザコンの男(の子)」のことを、くだけた日常の会話ではmama's boyのようにいいます。

英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

<特訓!入門〜通訳まで、成果公約。親身の熱誠指導に一切の妥協なし>

NCCは当サイトのスポンサーです