英語で何という?(86)執筆A.Y.》

内輪

「だれでも内輪の恥はさらしたくないものだ」
Nobody wants to wash their dirty linen in public.

イディオム wash(air) one's dirty linen in public「内輪の恥を外にさらけ出す」

* 文字通りには「汚れたリンネル製の下着やシーツを人前で洗う」という意味です。

うっぷん(1)

「彼女はいつもうっぷんをぬいぐるみのクマにぶちまけた」
She always took her frustrations out on her teddy bear.

イディオム take something out on somebody/something「(いらいら・怒りなど)を…にぶつける」

うっぷん(2)

「彼は妻をどなりつけてうっぷんを晴らした」
He gave vent to his pent-up anger by yelling at his wife.

He blew off steam by yelling at his wife.

イディオム give vent to something「(怒り・悲しみ・エネルギーなど)を爆発させる、発散させる、ぶちまける」

blow off steam「うっ積した気持ち(怒り、不満、ストレスなど)を発散する、うっぷんを晴らす」

移り気

「あいつは移り気な男だから信用できない」
I can't trust him because he can't stick to anything.

発想「移り気」→「物事を最後までやり抜かない」

イディオム stick to something「…を最後までやり通す(やり遂げる)」

「最近あまりゴルフをしないので腕が鈍った」
Since I haven't been playing much golf recently, I've lost my touch.

イディオム lose one's touch「こつを忘れる、腕が鈍る、勘が鈍る」

*「以前ほど上手ではない」と考えて、I'm not as good at it as I used to beでもよい。

うなる

「あいつのおやじはうなるほど金を持っている」
His father's rolling in money.

His father has money to burn.

発想「うなるほど金を持っている」→「大金持ちだ」

イディオム be rolling in (the) money「金がうなるほどある(あり余っている)」

have money to burn「金があり余っている、金がうなる(掃いて捨てる)ほどある」

* have money to burnは「燃やしても惜しくないほど多くの金がある」という発想からきています。

英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

<特訓!入門〜通訳まで、成果公約。親身の熱誠指導に一切の妥協なし>

NCCは当サイトのスポンサーです