性差のない表現(3)《編集A.Y.》

charwoman(英)(古風)→ cleaner, daily help
「雑役婦、家政婦」

chessman → chess piece
「チェスのこま」

Chicano, Chicana → Mexican-American
「メキシコ系アメリカ人」

chorus girl → dancer, singer
「コーラスガール」
* chorus girlとは「レビューなどの踊り子または歌手」のことです。

clergyman → a member of the clergy
「聖職者」

* ちなみにclergymanは、(米)ではあらゆる宗派の聖職者に用いますが、(英)ではふつう英国国教会の聖職者を指します。

coed(主に米)→ (female) student
「(男女共学制の大学の)女子学生」

* female studentは性別を明示したい場合に用います。

comedian, comedienne → comedian
「コメディアン、喜劇俳優」

conductor, conductress(英)→ conductor
「車掌」

* ちなみにconductorは(英)では主にバスや市街電車の車掌に用い、列車の車掌はguardといいます。

congressman, congresswoman → member of Congress, member of the United States House of Representatives, congressperson
「(アメリカの)国会議員;特に下院議員」

copyboy, copygirl → copy messenger, copy carrier
「コピーボーイ」
* copyboyとは「新聞社・出版社の原稿係の使い走りをする少年」のことです。

cowboy → cowhand, ranch hand, wrangler, range riderなど
「(アメリカ西部の)カウボーイ」
* cowboyの仕事は「牧場などでの牛の世話」です。cowgirlは「牧場の手伝いをする女性」を指します。

cowman(米)→ rancher, cattle owner, farmerなど
「牧牛業者」

crackerjack → crack, first-rate, smashing, remarkableなど
「すばらしい、とびきり優秀な」

* -jackが男子名を連想させるから。

craftsman, craftswoman → craft(s)worker, handicrafts worker, skilled worker, craftspersonなど
「職人、熟練工」


性差のない表現(4)」へ続く

英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

<特訓!入門〜通訳まで、成果公約。親身の熱誠指導に一切の妥協なし>

NCCは当サイトのスポンサーです